土曜日の庭仕事

今日は「曇り」の予報だったので、朝からいそいそと庭に出ました。
昼前から晴れてきたので、日陰を選びながら3時まで作業を続行。
いろいろやりたかった事が片付き、嬉しいです。

作業メモ
・バラ花壇の草取り~運河方式水やり
・鉢で状態悪化した教会のバラを地植えしたいので、それ用の
 植穴を掘り、黒コンポストの腐葉土を詰め込む
 (実際に植えるのは涼しくなってから)
・残った腐葉土は新顔バラ5本の株元マルチで使い切る
・緑コンポストを抜き、中身に米ぬかを混ぜて黒い方に投入
 (黒い方が背が低くて、かき混ぜやすいから)
 この暑さなので、すぐに発酵が進むと思います
・花壇の縁の枕木の腐っているところに防腐塗料を塗る


0808ヤブラン.jpg



画像は和風庭裏側のヤブランで、手前の右はシュウカイドウ。
シュウカイドウの親株が生えている場所とはずいぶん離れていますが、一昨年だったかバラ花壇の表土を剥いでここに積み上げたので、その土に種がこぼれていたんだろうと想像しています。
植物って人間が生えてほしい(植えた)ところに育たなかったりするけれど、自分が好きな場所ではちゃんと大きくなるもんだ。



         

テーマ別記事

過去ログ